新機能

以下のリストには、新機能についての説明と対応する項目へのリンクがあります。

追加された新機能: バージョン 1.1.0

エクスポート設定
  • 最後にトリガーしたノートおよびベロシティーをエクスポートの参照先として使用できるようになりました。 を参照してください Export Settings.

サンプルパラメーターのノーマライズ
  • Backbone バージョン 1.1.0 では、「Normalize Sample」および「Normalize Level」「Sample」ページのツールバーからパラメーターセクションに移動しました。また、「Gain Offset」パラメーターも追加されました。 を参照してください パラメーター.

サンプル範囲
  • サンプル範囲を変更するのに、「Sample Start」マーカーと「Sample End」マーカーを同時に移動できるようになりました。 を参照してください サンプル範囲の設定.

ループ範囲
  • ループ範囲を変更するのに、「Loop Start」マーカーと「Loop End」マーカーを同時に移動できるようになりました。 を参照してください ループ範囲の設定.

単一のレイヤーのエクスポート
  • Backbone でドラッグアンドドロップをすることで、単一のレイヤーをエクスポートできるようになりました。 を参照してください 単一のレイヤーのエクスポート.