Limiter

「Limiter」モジュールは、出力レベルを設定した値以下に抑えて、後の工程でクリッピングが起きないようにすることを目的としています。

各帯域の設定

オン/オフ

各セクションをオン/オフにします。

Harmonics

「Harmonics」セクションをオンにすると、「Limiter」モジュールが信号をゆるやかに抑え始めます。同時に、真空管アンプを使用したような暖かいサウンド特性をオーディオ素材に加えます。

Drive

信号に適用するゲインの増幅量を調節し、ソフトクリッピングの量を増やします。

Gain

減衰量を設定します。

Brickwall

Brickwall Limiter では、アタックタイムが早いため、不自然な響きを発生させずに、瞬発的なオーディオレベルピークも低減できます。制限量は、入力メーターと出力メーターの間に表示されます。

Release

信号がスレッショルドより下がった場合に、ゲインが元のレベルに戻るまでにかかる時間を設定します。「Auto Release」をオンにすると、プラグインによってオーディオ素材に最適なリリース設定が検出されます。

Output

出力レベルを設定します。

Maximizer

「Maximizer」 は、クリッピングを防ぎながらオーディオ素材のラウドネスを上げます。制限量は、入力メーターと出力メーターの間に表示されます。

Optimize

信号のラウドネスを設定します。

Output

出力レベルを設定します。