「FX」ページ

Retrologue には、シリアル接続された 6 つのインサートエフェクト (レゾネーター、フェーザー、モジュレーションエフェクト、ディレイ、リバーブ、およびイコライザー) が用意されています。

  • 「FX」ページを表示するには、「Show FX Page」ボタンをオンにします。