「ページ番号の変更 (Page Number Change)」ダイアログ

「ページ番号の変更 (Page Number Change)」ダイアログでは、各レイアウトの既存のページに表示されるページ番号を変更できます。ページ番号を非表示にしたり、変更したりできます。

「ページ番号の変更 (Page Number Change)」ダイアログを開くには、ページパネルの「ページ (Pages)」セクションでページを選択して以下のいずれかの操作を行ないます。

  • 「ページ (Pages)」セクションで右クリックし、コンテキストメニューから「ページ番号の変更を挿入 (Insert Page Number Change)」を選択します。

  • 「ページ番号の変更を挿入 (Insert Page Number Change)」 をクリックします。

「ページ番号の変更 (Page Number Change)」ダイアログには以下のオプションがあります。

開始ページ (From page)

ページ番号の変更を開始するページを選択できます。この番号は、レイアウト内の位置を示します。

「現在のページ番号 (Displayed)」オプションには、選択したページの現在のページ番号がどのように表示されるかがプレビューされます。

開始ページ番号 (First page number)

選択したページの新しいページ番号を指定できます。後続のページは、次のページ番号の変更がある位置かプロジェクトの終了位置まで、新しいシーケンスに従います。

シーケンスタイプ (Sequence type)

選択したページと後続のページで使用する番号のタイプを選択できます。ページ番号のシーケンスタイプには、「数字 (Number)」 (5 や 19 など) か「ローマ数字 (Roman numeral)」 (iii や iv など) を使用できます。

表示タイプ (Visibility)

ページ番号の表示/非表示を指定できます。たとえば、序文ページのページ番号を非表示にするなど、ページ番号の変更が始まるページのページ番号を非表示にするよう指定することもできます。

サブ番号のタイプ (Subordinate number type)

ページ番号にサブ番号を追加し、タイプを指定できます。

サブ番号 (Subordinate number)

サブ番号の開始番号を指定できます。

ページ番号の変更を挿入すると、ページパネルの「ページ (Pages)」セクションのページの右下角にマークが表示されます。新しいページ番号は、ページパネルの「ページ (Pages)」セクションの各ページにも、適切な数字スタイルで表示されます。